ltas56のブログ

就業場所の介護

もしかして流されてる❓

No.29

こんばんは🤓

職場の上司の考え方があると思います🤓

その考えが軸になり、職場の流れが出来上がる🔄

その「考え方」なんですけど、

その上司の価値観が含まれてることが多く感じます。

なので、その考え方がその上司の価値観であるために、職員の対応した内容について「異」をとなえる時に、その上司の「価値観」でその対応方法は「違う」となるように感じます🙄

私が言いたいのは、職員にも「価値観」があり、その価値観で対応したということ🧐

基本となる対応方法はあるのかもしれませんが、上司もその職員の「価値観」に寄り添う、知るという事が大切になってくるのではないかなって思います。

介護の仕事は、利用者さん、家族さんの「価値観」を知り、その価値観から色んなサービス提供の方法、対応方法を考えていきます。

それを、職場に置き換えると、上司の価値観だけでなく、職員の価値観も知って一人一人の対応の仕方を考えていかなければならない時代になってきてると感じてます🧐

上司の考え方、価値観に「流されてる」自分に気付いた今日この頃です🤯

上司の顔色を伺うのではなく、利用者さんの状態をきちんと把握して説明し、自分の考えを上司へ伝えていきたいと常に感じながらも、できていない自分へイライラしている自分の考え方の報告でした😑

みなさんはどうですか?

#価値観

#自分の考え

#介護

f:id:jun156:20171217232447j:image

f:id:jun156:20171217232459p:image