jun156のブログ

就業場所の介護

#介護支援専門員、土日の対応

No.13

こんにちは🤓

先日、こんな話があった。

◎平日対応(担当者会議等)できなく、土日のみ対応できるご家族について。

このご利用者は今、冬季期間だけ入所できるところにおり、4月いっぱいで退所しなければならない方です。

今後のことについては、ご家族も理解ある方で、話を一緒に聞き相談をしていきたいと考えてるご家族です。

①最近、入居相談があり土曜日に対応していました。(施設見学など)今回、5/1に入居が決まり4/30の日曜日に担当者会議が設定された事を職場の方へ報告しました。(自分自身も切羽詰まってます💦)

※ちなみに平日対応の相談をご家族へしましたが仕事があり難しいとの回答でした。

①の職員の返答

報告した相手より、土日に対応する方法だけでなく、平日対応できる方法を考えてご家族の理解を得て平日の遅い時間や夕方に来ていただけるようにしてみてという事であった。その他に、「こちらがいつでも、ご利用者、ご家族に合わせるという印象を持たれ、今後も土日に予定をお願いされる傾向や印象を持たれてしまう。」ということに対して、いかがなものか?というような返答であった。

※例えば、平日の16:00に担当者会議を設定してご家族の仕事を少し早く上がっていただくという事。

・その返答を聞いた後の私の思い

その時は、「分かりました。」と流しましたが、今考えてみるととてもおかしい🤔

1、まだ、働き盛りのご家族。16:00〜担当者会議を行うということは、その方にとって2時間30分早く仕事を早退するということ。(17:30が退社時間として、移動時間等も含めての時間)

2、早く退社する事で収入にも響く。会社にも迷惑をかけてしまう。

3、ご本人、ご家族共に今回、「入所」という今まで経験したことがないことに対しての気持ちや環境が大きく変わることに対しての不安と戸惑いがある。

4、柔軟な対応をするのもケアマネージャーの役割では❓🤔

※(どうしても土日しか動けない方によるが)

この1〜4以外にも細かくあげると、まだ沢山あると思いますし、それこそ「介護離職」につながってしまったら本末転倒です。ご本人、ご家族の生活の背景を考えると、ケアマネージャーは土日対応できないとは言えないですし、ケアマネージャーは基本、365日、24時間対応と私は思ってます🤓

また、「介護休暇」の制度もありますが、職場によっては「申し訳なさ」からなかなか取得する申し出ができていない現状も考えられます。

まだ、各企業で理解されるところが少ない印象もあります😥

それと、報告した相手、返答して来た方のことについてですが、

「自分のケアマネージャー業務に対する価値観が普通である」というような思いを私にも同じような価値観を持ってもらうようにする教育はやめていただきたい😳

以前にネットのニュースでこんな言葉を見つけました😳

「みんなが”標準”でなければいけないと思う社会が不公平だと思う!」

確かにその通りだと思った🤔

土日、あまり対応しないという考えの事業所であれば、私と考えが合わないので今後の身の振り方は後程考えていこうと思う😳

話を戻しますが「ケアマネージャー業務」に対する価値観、ケアマネジメントは人それぞれだと私は思ってます🤔

 

その職員の場合は、平日に対応していただけるように、相手にスケジュールを変更していただくやり方であり、私は一度平日に対応していただけるか相談し、難しいようであれば土日の対応を行うという考えを持っています💡

それは、ご本人だけでなく、ご家族のことも悩んでいる事の解決をしていかなければ、今後の介護や生活に影響が出る可能性があると感じているからです😥

私も以前は偏った考え方を持っていて、ご利用者のことばかり考えてご家族と接していました😥

しかし、ご本人を支えているご家族も一緒に支えていかなければ、共倒れになってしまうということを体験したことがあり考えを改めて現在に至ってます😅

 

この内容の職員からの返答を見て皆さんはどう思いますか❓

賛否両論あるかとは思いますが、ケアマネージャーは土日対応できない事で、今後の信頼関係やケアマネジメントに影響が出てしまうと感じた場合、対応するのではないでしょうか❓

また、今回の法改正で地域包括支援センターも土日の対応をしています😥

そのうち、居宅介護支援事業所も土日の対応は普通になってくるのではと感じています。

ご本人、ご家族が揃いやすいのは土日が殆どですから😅

 

長文失礼いたしました😅

読んでいただきありがとうございます😊

#介護

#介護支援専門員

#支える介護

#本人、家族の考える杖

#知恵袋

f:id:jun156:20170422182430j:image